株式会社BANKER6 下田隆 西村泰一 バブルマネーハンター の評判、口コミを調査!

株式会社BANKER6 下田隆 西村泰一 バブルマネーハンター の評判、口コミを調査!

本日は、株式会社BANKER6の『バブルマネーハンター』について取り上げたいと思います。

「クリック&コピペで毎月30~100万円以上の確実堅実な収入の柱を構築可能」という触れ込み本商材。信用できるものなのか?

早速調べてみましょう!

特定商取引法に基づく表記

まずは特商法の表記から。

販売事業者名 株式会社BANKER6
代表者 下田隆
所在地 愛知県名古屋市名駅2丁目9–14 第15平松OFFICE3
電話番号 052-756-3733
ホームページ http://banker6.biz/
商材ページ https://lightn.jp/nishimura/lp/lp1/

販売価格は0円とのこと。毎月30~100万円以上稼げるものをタダで提供するとは思えません。怪しさ満載です。

なお、所在地は名古屋の賃貸オフィスの1室のようです。大金を稼げるノウハウを持っているにしては、普通すぎる印象です。
5クリックハンター

商材の概要

さて『バブルマネーハンター』の概要について簡単に触れていきます。

『バブルマネーハンター』は、eBay(世界最大のネットオークションサイト)で出品して稼ぐためのツールのようです。

「Amazon、ヤフオク、mercari」で見つけた商品を、ebayで無在庫転売(受注後に商品を仕入れて販売)するみたいですね。仕入れ額と販売額の差額が稼ぎになります。

また実施する作業は、ざっくり言うと以下の通りです。

① eBayで過去に売れたものの品番を調べる
② 調べた品番をAmazon等で検索して在庫を確認する
③ 在庫のあった商品IDをコピー
④ ①と③の品番とIDをバブルマネーハンターのツールにペースト
⑤ ツール上でボタンをクリックし販売価格を設定

これが『クリック&コピペだけで』の意味と思われます。

なお、商材販売ページのメアド登録画面で登録を行うと、LINE登録も促されます。ここでLINE登録をすると、LINEメッセージが届き、動画付きの商材ページに誘導されます。

その動画内で先ほど述べた作業の内容が語られていました。

販売者について

つづいて、『バブルマネーハンター』の販売者について、情報を見ていきましょう。

株式会社BANKER6について

販売元である株式会社BANKER6について調査しました。

■公式ホームページ
https://banker6.biz/

※株式会社BANKER6は、現在、株式会社Seven studに名称変更されています。
株式会社banker6
(https://ttzk.graffer.jp/corporations/3180001130288)

■事業内容
1.インターネットのコンテンツ企画・制作及び販売
2.前号に関する業務代行
3.前各号に附帯する一切の業務

■設立
2017年11月

下田隆について

株式会社BANKER6の代表者である下田隆ですが、会社HPにも経歴の記載がなく、公式ブログやツイッターも存在しません。

なお、過去に以下のような情報商材を取り扱っていることが判りました。いずれも批判記事の多い商材です。

・円安長者ポチポチくん
・資産ばらまきクラブ
・LINE現金バズーカ
・5クリックハンター

西村泰一について

本商材をローンチした西村泰一について調査しました。

■プロフィール
西村泰一の著書に記載の公式プロフィールです。

1961年京都生まれ。ヤフーオークション立ち上げ当初の2000年から副業でオークション出品を始め、2004年よりオークションを使って起業するノウハウを提供したコンサルティングを開始。[中略] 有限会社ハーフウエストを設立。現在、起業塾NAAで個人の起業支援を行ないながら、個人商店、法人のネット販売コンサルティングを手がける(※2006年時点の情報)

出典: www.hmv.co.jp

■有限会社ハーフウエスト
西村泰一が代表を務める、有限会社のHPのURLです。HPの見映えが20年前くらいのデザインですね…。
http://www.halfwest.com/index.html

会社概要
・代表者:西村泰一
・本社所在地:大阪府枚方市楠葉並木2-22-1樟葉ビル504
・TEL.: 072-813-9008
・資本金:1000万円
・設立:2005年

■ブログ
西村泰一のブログです。
http://nishimurahirokazu.org/

■個人サイト
西村泰一の個人サイトです。
http://nishimurahirokazu.jp/

■YouTube
西村泰一のYoutubeチャンネルです。登録者数860人ほどでした…。
ひろ社長トラベルTV

JOIS
西村泰一が代表理事を務めるJOIS(日本オンライン総合スクール)のHPです。起業塾NAAの後継グループがJOISのようです。
JOIS

■著書
西村泰一の著書のひとつを紹介します。
日本最強のオークション塾が教える最速の「稼ぎ方」

ちなみに口コミはこんな感じです。

なんで本を出したのかと思ったら、結局はNAAという所へのお誘いだった、というオチでした。

出典: www.amazon.co.jp

口コミ・評判・評価

それでは本商材および販売者の口コミを見ていきましょう。

まずはGoogleに掲載されていた株式会社Seven Stud(=株式会社BANKER6)の口コミです。

バブルマネーハンターというサイトの運営をしている。ネーミングからHPまで全てが香ばしすぎる。ネタかと思うほど。「人数限定」と謳っておきながら、HP上の人数のカウントダウンが3で止まる。別のブラウザで見ると「限定」のはずの人数が復活する。悪質なやり方に見える。

出典: www.google.com


Seven stud

続いて電話番号の検索サイトに掲載されていた口コミを紹介します。(過激なので伏字をいれました)

悪徳●●業者、下田隆の電話番号です 給付金one武田真一から送られて来たメールにこの業者の経営するサイトのURLが貼られていたので、同じ●●団体が経営していると思われます。

出典: www.jpnumber.com


また、ebayでの無在庫物販で稼ぐこと自体が非常に難しいとの意見も挙がっています。

・ebay輸出転売を実践するには、購入者から良い評価をもらうことは必須。
→ 評価をもらうために、競合よりも安価に販売しないといけない。
→ 先行投資として赤字が発生。
→ 結局、初期費用は必要。

・無在庫物販は注文を受けてから販売する商品を仕入れる。
→受注時に仕入れ先在庫が無い場合、販売をキャンセルしなければならない。
→そのたび、悪い評価がつく。
→結果、アカウントが凍結され、販売自体できなくなる。

ebayで転売する場合、売上の30%程度の経費がかかる。
そのため、利益10%で販売するなら、30%の経費を考慮して、販売額の40%安い金額で商品を仕入れる必要がある。
10万円で売るなら6万円で仕入れなければならず、そのような商品を探すのは至難の業。

結局このような現実があるので、バブルマネーハンターのツールを使ったとしても厳しい戦いになることは容易に想像できます。

このツールを使うユーザが増えれば増えるほど、少ないパイを食い合うことにもなりますしね。。

まとめ

結論として、『バブルマネーハンター』には近づかない方がよいでしょう。本商材はおすすめしません。

理由は下記です。
・販売元の会社や代表者の悪評が散見される
・eBayの無在庫転売自体が厳しい戦いとなる

いかにも簡単そうにできるような表現は、誇大広告ではないか、と感じてしまいます。

コピペとクリックだけで簡単に稼げるものなど、この世にはないのです。

もし本当にできるなら、わざわざライバルを増やすことなく自分たちだけやるのが普通です。他人には教えません。